愛知県名古屋市周辺の緊急避妊薬を処方してくれるクリニック

はじめに

望まない妊娠を避けるために、事後の避妊方法としてアフターピルという方法があります。まったく避妊をせずに性交渉をした場合や運悪くコンドームが性交渉中に破れてしまった場合などの使用が想定されます。このアフターピルは、緊急避妊ピル、モーニングアフターピルなどと呼ばれます。欧米では広く知られている方法で、いざというときのために手元にストックしておくと安心ということもできます。中絶手術は、女性の体と心を大きく傷つけます。正しい知識を身につけて、正確に使いましょう。アフターピルの使用は、避妊失敗後72時間以内が効果的で、時間が経つほどに成功率は減っていきます。

男性のサポート

ピルを飲むのは女性ですが、男性だって、費用の割り勘・コンドームの併用・精神的なサポートなど、いろいろな協力ができるはずです。もしも相手が避妊に協力的でないなら、これをよい機会に、お互いが納得できるまで避妊について話し合ってみてはかがでしょうか。
コンドームにしろピルにしろ、避妊はセックスと同じく2人でするものです。コンドームのつけ忘れ、ピルの飲み忘れは共同責任という考え方もあります。そう考えた場合、パートナーにもピルについて相応の知識を持ってもらった方がよいのではないでしょうか。
当サイトでは、「名古屋の緊急避妊ピルを処方してくれるクリニック」や「アフターピルとは」、「Q&A」など紹介しています。一人でも多くの方の役に立てることを願っています。ただし、最終的な意思決定や情報に対する責任は負いかねます。

クオリティ・オブ・ライフ

妊娠していなかったことがわかって安心する、という以外に月経を歓迎している方はいるのでしょうか。月経のケアに多くのエネルギーを費やし、旅行や受験などの行事に月経が重なることを煩わしく思い、突然始まった月経のために困ったという経験を、女性なら誰でも持っています。また、月経前や月経中に痛みや精神的不安定で、生活に制限を受けたり仕事の能率が低下したりしても、我慢が美徳と考えられています。
ピルユーザーはこのような負担から解放されます。予定の月経が何月何日かが正確に予測でき、不意の行事がある場合には自由に月経をずらすことができ、月経がはじまってからは出血量が少ないため薄型のナプキンでも漏れやズレの心配がなく、長時間トイレにいけないときも安心です。生活の質の向上のためのピルという選択もあるのです。これがピルのクオリティ・オブ・ライフという考え方です。もちろん、このような選択をすることで体に害があるということはまったくありません。

What's New

2014/01/29
名古屋のクリニック一覧作成完了
2014/01/28
Q&Aのページを作成完了
2014/01/21
TOP PAGE作成完了
2014/01/20
ホームページ作成開始

SIDE MENU

アフターピル処方のドクターマリクリニック

愛知県名古屋市 土日・夜間診療のドクターマリクリニック

PR アフターピル|名古屋・栄
栄セントラルクリニックまでお気軽にご相談ください。
名古屋市中区丸の内3-19-14
林敬ビル805
フリーダイヤル:0120-763-418

PR 胡麻(ごま)で健康ライフ
http://www.shinsei-ip.ne.jp/
ごま・きな粉商品を豊富にラインナップ。皆様の健康的な生活をサポートします。
株式会社 真誠 shinsei